【まとめ】キャリア決済の現金化のおさらい

スポンサーリンク

3大キャリアの醍醐味といえば

支払いを携帯料金に”合算”して

請求を後回しにできてしまえる

“キャリア決済”が思い付きます。

現在、キャリア決済の現金化方法も

多種多様にございますが、それでも

“Amazonギフト券”の購入・転売が

一般的な方法ではないでしょうか。

Amazonギフト券 

換金率“85%”前後になりますが

“即日”現金が手に入るのであれば

多少の手数料は止むを得ません。

しかし、未だに悪徳な”現金化業者”を

経由されている方もいるようですので

今回は、その現金化までの流れを再度

“おさらい”させていただきます。

スポンサーリンク

ドコモ払い

①”dカードプリペイド”を作成

dカードプリペイド

②”dカード”HPのログインから

 ”プリペイド会員の方”を選択

dカード

(クリックで拡大できます)

③チャージ画面から希望金額を入力

 ”電話料金合算払い”を選択する

(クリックで拡大できます)

④チャージが完了後、Amazonで

 dカードプリペイドを登録して

 ”Amazonギフト券”を購入する

⑤ギフト券買取サイトにて現金化

auかんたん決済

①”au WALLETプリペイド”を作成

au WALLETプリペイド

②”my au”の”au WALLETカード”から

 ”チャージ(入金)する”を選択する

(クリックで拡大できます)

③”auかんたん決済でチャージ”を

 選択後、チャージ額を入力する

(クリックで拡大できます)

④チャージが完了後、Amazonで

 au WALLETプリペイドを登録、

 ”Amazonギフト券”を購入する

⑤ギフト券買取サイトにて現金化

まとめて支払い

①”ソフトバンクカード”を発行する

ソフトバンクカード

②”my Softbankカード”HPから

 ”ケータイ料金と合算”を選択する

my Softbankカード

(クリックで拡大できます)

③チャージ額を選択する

④チャージが完了後、Amazonで

 my Softbankカードを登録して

 ”Amazonギフト券”を購入する

⑤ギフト券買取サイトにて現金化

各プリペイドの発行には1週間ほど

掛かりますが、作成だけしておけば

常時、現金化の際に利用できるため

面倒ですが損はないかと思われます。

決して悪用は厳禁です。

スポンサーリンク
関連記事

 

“シノギブログ”は読者の皆様に知識や

好奇心などを満たしていただくために

無料で情報を配信し続けております。

 

今回の情報で、ご満足いただけた方は

“投げ銭”として運営費用・取材費用に

代わる、ご支援を賜れれば幸いです。

 

投げ銭 (PayPal)

 

“1円単位”でご支援をいただけますが

匿名を希望の場合はご参照ください。

 

今現在、支払い方法の手段として

世間の認知度が高くなりつつある

電子決済”PayPal(ペイパル)”。

個…

シェアする