2回目の特別定額給付金の賛同署名に1票を

スポンサーリンク

2回目の緊急事態宣言が発令して

更なる感染拡大が予想される日本。

医療体制が逼迫の中、また新たな

ウイルスがパンデミックを起こし

いよいよ物語はクライマックスに。

勿論、混沌としてるのは医療業界

や政界だけではなく、国民も同じ。

収入減少や休業・失業、倒産など

明日の生活すらままならない方が

巨万と存在しているという状況で

昨年、僅か1回の支給で終わった

仮置きの“特別定額給付金”だけで

救われる方は少ないのが現実です。

追加の“特別定額給付金”の支給は

国が断固して否定しておりますが

そんな国を動かす”最大の武器”は

国民の世論、つまり国民自身です。

スポンサーリンク

現在、国内の様々な事案に対して

“電子署名”の収集サービスを行う

“Change.org”で、1人の男性が

新たな取り込みを起ち上げました。

Change.org

“特別定額給付金”の一律の支給を

求めるという内容で発足しており

1月22日現在すでに7万名に到達。

多数票や満票となる時点で政府に

直提出することを予定しています。

1人の社会福祉士である男性から

始まった企画ですが、もし国民の

総意が集まれば国を動かす事態に。

“電子署名”はスマホやパソコンが

あれば誰でも可能、賛同する際に

アカウント名やコメントを伏せる

ことも自由にできるサービスです。

現在も生活に困窮する方、または

周囲にいる方、メディアの放送で

辛い気持ちになる方、不満や愚直

などは、言うは易く行うは難し。

まずは1票の賛同を。

ミナト
決して悪用は厳禁です

スポンサーリンク
関連記事

シェアする