不労所得か詐欺か~レシートの20%をキャッシュバックしているサイトを深掘り

スポンサーリンク

事業を経営している、もしくは

家計簿を記帳している方を除き

普段の生活で、何も気にせずに

捨てている方も多い“レシート”

その”レシート”に記載している

支払い金額の一部を、毎月必ず

“キャッシュバック”して貰える

サービスがあるようで、今回は

内容を深掘りしてご紹介します。

スポンサーリンク

エラマント

(Google翻訳推奨)

“エラマント”は日常生活の中で

ゴミと化している“レシート”

情報からデータを収集する企業。

購入された国や年齢層、商品など

様々な情報を集めて、別の企業へ

販売することで運営している模様。

但し、”レシート”すべてが対象と

なる訳ではなく”条件”があります。

①実店舗で購入すること

ネットショッピングは不可となり

実店舗に関しては、購入する前に

事前に”店舗登録”すれば対象です。

(支払い方法は自由)

②形ある商品であること

宿泊料やサービス料などは対象外。

③品名の記載があること

金額だけ、品数だけなどは対象外。

そして”レシート1枚”の金額が

“5ドル~500ドル”であること。

上記”条件”を満たす”レシート”が

“20%キャッシュバック”の対象。

そして1ヶ月に還元される金額は

“160ドル”が上限とされています。

勿論”エラマント”も慈善事業では

ありませんので、維持する資金が

必要とのこと、利用開始するには

“月額99ドル”必要となるそうです。

日本円にして“約1万円”となります。

つまり、“99ドル”を毎月支払って

“160ドル”が毎月手に入るという

ことは、差額分である“61ドル”

毎月浮いてくるという仕組みです。

さらに、誰かに案件を紹介すれば

“紹介料”も別途支払われるという

紹介制度では、”3人”紹介すれば

“3人”が辞めない限り、永久的に

“99ドル”が“無料”になるとのこと。

そうなれば、毎月”160ドル”もの

収入を、こちらのサービスが存続

する期間、貰え続けてしまえます。

その他、HPの”よくある質問”では

様々な事柄に回答していますので

登録前には是非、ご参照ください。

(クリックで拡大できます)

ここまでの話であれば、完全な

不労所得となる美味しい案件に。

しかし、ネックとなっているのは

還元される“20%”が現金ではなく

“データポイント”と呼ばれるもの。

現時点、その”データポイント”を

換金できる術がないという、正に

本末転倒な仕組みであるサービス。

これらがシステムへ移行されれば

かなりの需要が高まるのでは、と

噂されていますが、今の時点では

まだ実装はされていない様子です。

熱い案件ほど取り組むスピードが

要となってきますが、必要なのは

サイトやサービスを見極める能力。

決して悪用は厳禁です。

スポンサーリンク
関連記事

 

“シノギブログ”は読者の皆様に知識や

好奇心などを満たしていただくために

“永久無料”で情報配信しております。

 

今回の情報で、ご満足いただけた方は

“投げ銭”として運営費用・取材費用の

ご支援をいただけますと幸いです。

 

シノギのPayPay

(1円単位でご支援いただけます)

 

投げ銭の詳細についてはこちら

“シノギブログ”は読者の皆様に知識や

好奇心などを満たしていただくために

永久無料で情報配信し続けております。

シェアする