私生活データを提供する報酬として20万円受け取れる社会実験が話題

スポンサーリンク

Plasma(プラズマ)が行っている

“20万円”の報酬を支払う代わりに

“私生活データ”をすべて提供する

前代未聞の社会実験プロジェクト

“EXOGRAPH”が話題のようです。

EXOGRAPH

スポンサーリンク

応募の対象は東京都内23区に住む

“30歳前後の男女”となり、期間も

約1ヶ月間の長丁場となる見込み。

応募者本人が”モニター”となるため

個人宅の浴室を除くすべての部屋に

カメラを設置し、日々の行動を監視

そのデータを収集するとのことです。

ネット上では貧困者への愚弄だと

批判も多かったですが、その反面

応募者は殺到しているという状況。

尚、現在の実験の進捗状況などは

“note”で更新されているようです。

資本主義の次を模索する社会実験

残念ながら今回の募集は15日で

締め切りとなってしまいましたが

次回開催に向けてブックマークで

注視されてもいいかも知れません。

決して悪用は厳禁です。

スポンサーリンク
関連記事

 

“シノギブログ”は読者の皆様に知識や

好奇心などを満たしていただくために

“永久無料”で情報配信しております。

 

今回の情報で、ご満足いただけた方は

“投げ銭”として運営費用・取材費用の

ご支援をいただけますと幸いです。

 

シノギのPayPay

 

(1円単位でご支援いただけます)

 

その他の方法でも投げ銭できます。

“シノギブログ”は読者の皆様に知識や

好奇心などを満たしていただくために

永久無料で情報配信し続けております。

シェアする