【フードパンダ】1500円クーポンが何度も使えてしまうシステムの抜け穴

スポンサーリンク

提供者

ゆーゆー 様

情報内容

つい最近、海外から日本上陸した

有名な宅配デリバリーサービスの

“フードパンダ”について朗報です。

フードパンダ

現在”フードパンダ”は新規登録で

一定期間の配送料が“無料”となり

さらに“1000円割引”を上限として

“初回75%オフ”のキャンペーン中。

“75%”も十分、お得に感じますが

残り”25%”の支払いも勿体無いと

思われる方もいるかも知れません。

今回、そんな方のために、さらに

“フードパンダ”をお得に“何回でも”

使えてしまう方法をシェアします。

スポンサーリンク

まず下記”リンク”から登録すると

料金から“1500円割引”されます。

1500円クーポン

“Uber Eats”と違い配送料以外は

取られないので丁度“1500円”

合わせることで“0円”で注文可能。

“紹介リンク”になりますが、特に

これを使わなくてもネット上でも

溢れていますし、私自身で増殖は

できますので、お任せいたします。

このクーポン、”リンク”から登録

をした方以外に“紹介をした方”

双方に“1500円”が適用されます。

つまり、自作自演でアカウントを

2つ作成するだけで、”1500円”の

食事代が“2回無料”となるのです。

まずスマホ端末を2つ用意します。

デザリンク、または“Wi-Fi環境”

分けておくことをオススメします。

登録する際の”メールアドレス”は

“捨てメアド”などで十分でしょう。

捨てメアド

途中“SMS認証”があり、スマホの

片方が空の端末の場合は”無料”で

“電話番号”を取得できるアプリを

使えば難なく突破することが可能。

text Plus(iPhone)

text Plus(Android)

海外の”電話番号”を何度も”無料”

で取得できるアプリですが、元々

アジア圏である”フードパンダ”は

アメリカの方は使っていないため

現在は海外の”電話番号”の認証が

されやすくザルとなっている模様。

もう、お気付きかも知れませんが

“SMS認証”の回避ができるのなら

“端末”“Wi-Fi”を複数用意すれば

“クーポン増殖”も可能となります。

ミナト
決して悪用は厳禁です

スポンサーリンク
関連記事

投げ銭システムは諸事情により

一度中止させていただきました。

 

これまでご支援いただいた皆様

本当にありがとうございました。

シェアする

コメント

  1. true より:

    SMS認証すればクーポンは何枚でもゲット出来るんですけど
    違うアカウントでも同じ住所だと注文時にクーポンがグレースケールのままで適用出来ません
    IPチェックしているのかも、、、
    あるいは端末や位置情報を変えて出来た人はいるんですかね?

  2. ゆーゆー より:

    情報提供者です。私はまだ毎日同じ住所にて同じWi-Fiを使い本日も頼めています。
    もしかしたらですが、1500円分をこえていないのではないでしょうか?
    配送料を除いた注文金額が1500円以上の時に1500円引きが使えるようになります。
    1500円未満だと使えません。テイクアウト等だと35%OFF多いのですが、これも35%OFFされた後の金額が1500円を超えていなければ使えません。
    なので極論だとデリバリーの場合配送料無料を選んで1500円ピッタリに調整すると0円で頼めます。これも実証済みです。
    テイクアウトだと2320円位ですね。
    後は実際はピッタリなんて難しいので端数とか配送料だけ払う気分で私は使っています。
    写真貼れれば見せたいところですが…。

  3. ゆーゆー より:

    端末は1台で1回しか出来ません。これは私も確認しました。なので私は3台の端末なので3回までと思っていました。
    それかもしれませんね。住所は問題ないようです。既に私は20回は頼んでます。
    後で怒られそうですが…笑
    なのでこれからはテイクアウトで使おうかとも思ってます。
    因みに端末初期化したら同じ端末でも何回でもいけます。1/11現在札幌ではですが。

  4. ゆーゆー より:

    名前は毎回適当に変えています。後カード支払いは同じだと同一人物確定するのでカード払いはしていません。全て現金にしてます。