【体験談】話題のツケ払い業者に専門家を介入してみた結果

スポンサーリンク

提供者

ちろる 様

情報内容

毎月の生活費や借金の返済などで

嵩む支払いが行き詰まってしまい

仕方なく”ファクタリング業者”や

“ツケ払い業者”で金策をしました。

そのときは勿論、助かりましたが

その後の自転車操業に陥った挙句

その支払いさえも辛くなりました。

今回、業者には申し訳ないですが

専門家に依頼して解決することが

できましたので、その一部始終を

同じ体験をされている方にとって

救いとなればと思いお話しします。

スポンサーリンク

私が利用していた業者は以下4社。

  • ラ○ス
  • ハ○ー
  • 後払いg○od
  • スマートツケ○い

専門家に相談をした後ですので

念のため業者名を伏せています。

4社を同時に利用していましたが

その弁済が、ついに自分の給料の

額を上回ってしまうという結果に。

そこで私は“司法書士”に依頼して

業者の間に介入してもらうことに。

まず、”ツケ払い業者”は闇金とは

違い”貸金業法違反”には該当せず

“弁済不要”にはならないとのこと。

では専門家が一体、何をするのか。

それは“手数料カット”となります。

つまり”2万円”の現金を手にして

結果として”3万円”を弁済する形

で契約を結んでいる場合、元々の

“2万円”で示談をしてもらえます。

また良くあるケースで、専門家の

連絡に応じない、連絡が取れない

などの場合、“弁済不要”とのこと。

勿論、”司法書士”に対して支払う

着手金も必要となりますが、上記

“手数料カット”により、どちらが

“得か”を計算するのも良いですし

敢えて専門家を介入させることで

“鳴り止まない催促が止む”という

付加価値も少しはあると思います。

ミナト
決して悪用は厳禁です

スポンサーリンク
関連記事

投げ銭システムは諸事情により

一度中止させていただきました。

 

これまでご支援いただいた皆様

本当にありがとうございました。

シェアする