給料ファクタリング体験談【Wallet Link編】

スポンサーリンク

提供者

トシ 様

情報内容

“Wallet Link”というサイトで

“5万円”の給料ファクタリングが

できたときの体験談になります。

Wallet Link

※アクセス不可

スポンサーリンク

契約の際に事前に用意するものは

顔写真入りの身分証明書(免許証)

働いている会社の保険証、さらに

給料2ヶ月分を確認できる通帳です。

給料の振込が”ネット銀行”の場合は

スクリーンショットも可能とのこと。

私の場合、スマホで申込したところ

“LINE”の友達申請がきたので承認し

その後”LINE”のメッセージで上記の

3つの画像を送ることになりました。

その後、振込先とアドレスを聞かれ

身分証と”自身の顔”が一緒に映った

“自撮り”も送るように言われました。

それに加えて、勤務先の電話番号と

HPアドレスや名刺も必要とのこと。

手元に名刺がないことを伝えると

従業員証明書でも代用できました。

翌日、勤務先へ”在籍確認”をするため

事前に名乗り方(クレジット会社)を

説明され、さらに”在籍確認”の直前に

“LINE”があり、無事に完了しました。

最終的に申請していた”5万円”から

“3割”の手数料が引かれた買取金額

“3万5000円”が振込されました。

決して悪用は厳禁です。

スポンサーリンク
関連記事

 

“シノギブログ”は読者の皆様に知識や

好奇心などを満たしていただくために

無料で情報を配信し続けております。

 

今回の情報で、ご満足いただけた方は

“投げ銭”として運営費用・取材費用に

代わる、ご支援を賜れれば幸いです。

 

投げ銭 (PayPal)

 

“1円単位”でご支援をいただけますが

匿名を希望の場合はご参照ください。

 

今現在、支払い方法の手段として

世間の認知度が高くなりつつある

電子決済”PayPal(ペイパル)”。

個…

シェアする