デビットカードの支払いが実質後払いとなる大手家電量販店の決済システム

スポンサーリンク

提供者

まさ 様

情報内容

現在では”クレジットカード”より

使い勝手が良いとされているのが

“デビットカード”、財布に1枚は

忍ばせている方も多いと思います。

ご存知の方もいるとは思いますが

“デビットカード”は銀行口座から

即時決済での引き落としが前提で

銀行口座に“預金残高”が無ければ

お店で利用することができません。

しかし、“PayPay銀行”のように

一定の条件を満たせば、即時決済

が適用されずに、実質“後払い”

決済できてしまうことがあります。

ガソリンスタンドご利用条件

今回、そんな”デビットカード”の

特性が使える店舗をご紹介します。

スポンサーリンク

“セブン銀行”口座から発行できる

JCBブランドの“デビットカード”

デビット付きキャッシュカード

こちらのカード、実はある店舗で

決済の場合に限り、引き落としが

“約7日後”“後払い”となります。

それは“ヨドバシドットコム”です。

ヨドバシドットコム

但し”条件”があり、“預金残高”

“0円”で決済できるという話では

なく、購入商品の“代金分”だけは

必ず入れておく必要があるのです。

例えば、“預金残高”“1万円”

“9000円”の商品を購入する場合。

決済ができるのは当たり前ですが

引き落としは“7日後”となるので

“預金残高”は変わらず“1万円”

そこから再び“9000円”の商品を

購入することができるというもの。

つまり、“預金残高”“代金分”

上回ることで、何度でも買い物が

できてしまうというシステムバグ。

勿論、安易に何度も決済をすれば

カード自体を止められる可能性も

ありますし、金額が異常に高いと

エラーで弾かれるかも知れません。

ただ、“ヨドバシドットコム”では

“3桁”の”セキュリティコード”を

適当に入力しても認証できていた

ザルシステムでもお馴染みの店舗。

上記以外にも、探せば他に色々と

バグが見つかるかも知れませんね。

ミナト
ミナト
決して悪用は厳禁です

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

コメント

  1. ゆうちゃん より:

    セブン銀行JCBデビットカードですけど、必ずしも7日後とはきまっていないようですよ私の友人はセブンのJCBデビットカード使って翌々日に引き落としがあったと言ってました。参考までにどうぞ