七福神のその後について

スポンサーリンク

提供者

SG 様

情報内容

給料ファクタリングの最大手である

“七福神”が、口座凍結や返還請求の

盛者必衰の模様を呈しているとの噂。

先日、そんな”七福神”から実家宛に

“内容証明”が送られてきたときの話。

スポンサーリンク

家族の目もあるのに”内容証明”なんか

送ってきて、どうせ払えていない金の

催促と思っていましたが違いました。

“七福神は給与債権を有していますが

金○万円を放棄します”とのこと。

“債権を放棄します”って、いやいや

支払った分、“全額”返して下さいよ。

相手は”闇金(同様)”です。

今まで手数料を払い続けてきた皆さん

近々、身元を眩ますとの噂もあるため

返還請求は急いだ方がいいでしょう。

アストレックス司法書士事務所

流石に“1回”も返済していない状況は

厳しいですが、それこそ1年間取引を

されていた人たちは、かなりの金額を

返還請求できる可能性があります。

決して悪用は厳禁です。

スポンサーリンク
関連記事

 

“シノギブログ”は読者の皆様に知識や

好奇心などを満たしていただくために

無料で情報を配信し続けております。

 

今回の情報で、ご満足いただけた方は

“投げ銭”として運営費用・取材費用に

代わる、ご支援を賜れれば幸いです。

 

投げ銭 (PayPal)

 

“1円単位”でご支援をいただけますが

匿名を希望の場合はご参照ください。

 

今現在、支払い方法の手段として

世間の認知度が高くなりつつある

電子決済”PayPal(ペイパル)”。

個…

シェアする