デビットカードの後払いで給料日前の窮地を凌いでいた話

スポンサーリンク

提供者

匿名 様

情報内容

“PayPay銀行”“デビットカード”

を利用すれば、ガソリンスタンド

で給油の際、一時的でありますが

立て替え払いできるのは有名な話。

“PayPay銀行”に“3000円以上”

残高があれば、ガソリンスタンド

“3000円以上”油した場合も

3日間で3回まで立て替えが可能。

その”後払い”の仕組みを利用して

窮地を乗り切っていた体験談です。

スポンサーリンク

現金が今すぐにでも欲しいときに

会社の“社用車”を利用したのです。

本来は会社に給油カードを渡され

それを使うべきですが、この場合

自身の“デビットカード”で給油し

その”領収書”を会社で清算します。

ガソリンが空に近ければ近いほど

現金が手に入るので助かりました。

また、友人にも“1000円”ほど安く

ガソリンを入れると伝えて、空に

近い車に満タンまで給油してあげ

現金を貰っていたときもあります。

勿論、一時的な立て替えですので

“1週間”くらいしか粘れませんが

給料日前の金欠時にはこの方法で

大いに助かっていたという話です。

ミナト
ミナト
決して悪用は厳禁です

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

コメント

  1. povo より:

    SBIネット銀行も使える。
    預金1000円でハイオク満タン入れて12000円使って3日したら催促のメール来た。
    北國銀行もGSで使えますね。
    ETCカードの上限ないから北國銀行はよく使います。