Paidyブラックの私が再び利用できるようになった経緯

スポンサーリンク

提供者

河口 様

情報内容

今では数多くの”後払い”の中でも

かなり使い勝手が良くなってきた

“Paidy”ですが、サービスが開始

されたときに滞納をしてしまった

“Paidyブラック”の方も多いはず。

私も、その一人ではあるのですが

この度、”Paidy”が使えるように

なりましたので共有をいたします。

スポンサーリンク

まず、皆が最初の考えるであろう

“SIM”の変更、つまり電話番号を

変更する新アカウントの作成です。

実際に作成して、いざ“翌月払い”

を試みたのですが、“3000円”

審査すら落とされるという事態に。

八方塞がりだった私は、ダメ元で

“Amazonプライム”“月会費”

“Paidy”にすると、まさかの承認。

後日、無駄に手数料を掛けた挙句

“800円”をコンビニで支払い完了。

もしかすると、支払いをしたから

次は審査通るのではと思い、再度

“Amazon”にて“5000円”程度の

商品を”翌日払い”で購入しました。

すると無事に承認のメールが届き

私は”Paidyブラック”が解放され

再び使えるようになったという話。

ミナト
ミナト
決して悪用は厳禁です

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

コメント

  1. なんなん551 より:

    Paydayは、そこらの後払いと違い、ブラックでは、通らない、金融並みの審査だから、これは、インチキ
    信用ならない

  2. 名無しのどん兵衛 より:

    いやそれお前自身のの信用がなさすぎるだけだろ普通に誰でも枠あるけど?金融並みの審査とか笑う