【体験談】社会福祉協議会で緊急小口資金20万円を借りてみました

スポンサーリンク

提供者

ゆー 様

情報内容

社会福祉協議会の“緊急小口資金”

恐らく、ほとんどの方にとっては

馴染みがない“貸付制度”でしょう。

現在、かなり貸付にあたり審査が

緩いと聞き、実際に私も申込をし

貸付審査に通過いたしましたので

今回その内容をご報告いたします。

スポンサーリンク

緊急小口資金

本来なら“上限10万円”の貸付金額が

現在では“上限20万円”となっており

“利子0円”の無担保貸付となります。

“貸付条件”を簡単にご説明すると

“仕事・お金・資産・収入”などが

今現在で“何もない人”が対象です。

(厳密には違いますが)

しかも、新型コロナウイルスにより

この”緊急小口資金”が条件を省略し

かなり広い方が対象になっています。

極端に言うと申請をミスなくすれば

誰でも借りれてしまえるレベルです。

必須条件は現在、仕事に困っていて

“住民票”が定まっていることくらい。

実際に私も申請をしに伺いましたが

証拠書類の提示も必要なく、口頭の

聞き取りが少しと、“可能であれば

収入証明ありますか”とのことです。

日払いの仕事ですので、収入証明は

提示できません、で普通にイケます。

絶対条件であるのは“住民票”があり

“住所”が定まってる、これだけです。

入金までに“2週間前後”掛かりますが

“20万円”というお金を借りれる制度

困っている方は是非ご検討ください。

決して悪用は厳禁です。

スポンサーリンク
関連記事

 

“シノギブログ”は読者の皆様に知識や

好奇心などを満たしていただくために

“永久無料”で情報配信しております。

 

今回の情報で、ご満足いただけた方は

“投げ銭”として運営費用・取材費用の

ご支援をいただけますと幸いです。

 

シノギのPayPay

 

(1円単位でご支援いただけます)

シェアする