【朗報】SMART ICOCAの認証を突破できるデビットカードのご紹介

スポンサーリンク

提供者

ストラーダ 様

情報内容

普段より公共交通機関に”電車”を

利用している方なら必需品である

ICカード乗車券の“ICOCA”ですが

現在、保有する方も多いはずです。

ICOCA

乗車券以外に“電子マネー”として

活用できることや、2023年以降に

スマホのアプリ上で操作ができる

“モバイルICOCA”の導入でも話題。

さらに“SMART ICOCA”であれば

“現金不要”でチャージ可能なため

1枚、財布にあれば重宝します。

そんな“SMART ICOCA”ですが

唯一、弱点として挙げられるのが

申込に必ず“クレジットカード”

必要となり、“デビットカード”

がすべて塞がれているということ。

何ともブラック泣かせな仕組み。

今回は“SMART ICOCA”の申込で

決済の認証を突破することができる

“デビットカード”をご紹介します。

スポンサーリンク

楽天銀行デビットカード

通常、オンラインや窓口を介して

“デビットカード”で申込をすると

認証の時点で弾かれてしまいます。

しかし、“楽天銀行デビットカード”

であれば、この認証を突破できます。

(他社デビットカードは全社NG)

但し、駅の窓口などで”ICOCA”を

申込する際、“デビットカード”

あることがバレてしまうとアウト。

面倒ですが、申込用紙を取り寄せて

郵送で申込するようにしてください。

SMART ICOCAのご購入方法

書類に”楽天銀行デビットカード”の

クレジット番号を記載し申込すれば

約10日で“SMART ICOCA”が到着。

引き落とし日に間に合わない場合は

信用情報機関“CIC”などに“遅延”

登録がされてしまうので、ご注意を。

決して悪用は厳禁です。

スポンサーリンク
関連記事

 

“シノギブログ”は読者の皆様に知識や

好奇心などを満たしていただくために

“永久無料”で情報配信しております。

 

今回の情報で、ご満足いただけた方は

“投げ銭”として運営費用・取材費用の

ご支援をいただけますと幸いです。

 

シノギのPayPay

 

(1円単位でご支援いただけます)

 

その他の方法でも投げ銭できます。

“シノギブログ”は読者の皆様に知識や

好奇心などを満たしていただくために

永久無料で情報配信し続けております。

シェアする

コメント

  1. さか より:

    デビットカードはCIC登録ないと思いますよ。
    ICOCA内のブラックには乗りそうですけど

  2. ストラーダ より:

    楽天銀行のデビットカードの規約を見てください。そのように書かれています。

  3. ミツヲ より:

    楽天銀行デビッドでは承認はされますが審査ではじかれ発行されませんでした。

    • ストラーダ より:

      楽天のデビットカードは発行されたのですね。スマートイコカが無理だったんですね。因みに、デビットのブランドはJCB VISA MASTERのどれですか?郵送申込書でされましたか?

  4. ストラーダ より:

    楽天のデビットカードVISAでイコカはJRの窓口等の申し込みでなく、郵送申込書を取り寄せて申し込みして下さい。JCB MASTERはごく稀に登録認証審査で弾かれる事があります。申し込み書のカード会社はVISAを選択して下さい。ご利用分のお支払いは、翌月の毎月10日前後に楽天銀行から引き落とされます。

  5. より:

    楽天テビットJCBで郵送でやったのに出来なかったんだが・・何がいけなかったのか?

  6. 通りすがり より:

    楽天JCBデビットカードで
    スマートICOCA発行されました。
    もちろん郵送での申込書取り寄せて

    10日くらいかかったかな…