ローカルワークス後払い~審査中でも利用可能枠3万円

スポンサーリンク

“ローカルワークス”が提供している

“後払い決済”が、サービス開始僅か

1ヶ月で会員500社を突破しました。

建設業向けの”後払い”になりますが

法人だけではなく、一般的に審査が

通りにくい“職人(個人事業主)”

登録・利用することができます。

今回、改めて”登録・利用方法”の

“おさらい”をさせていただきます。

スポンサーリンク

“ローカルワークス後払い”の

特徴は以下の通りとなります。

  1. 個人事業主でも申込可能
  2. 面倒な書類の提出は一切不要
  3. 職人向けのため審査通過率90%
  4. 最大1000万円の利用可能枠
  5. QRコード決済(キャッシュレス)
  6. 支払いは月末締め翌月末払い

ローカルワークス後払い

上記HPの”ご登録はこちら”から

フォーム入力を進めていきます。

前提として”確定申告書”などの

提出は不要、免許証さえあれば

誰でも登録することができます。

①アカウント登録

氏名・電話番号を入力すれば完了。

(クリックで拡大できます)

②確認コード入力

“SMS”で届く確認コードを入力。

(クリックで拡大できます)

③暗証番号の登録

決済時に使用する暗証番号を入力。

(クリックで拡大できます)

④請求先情報の登録

現在”屋号”がなければ、この機会に

考えてもいいですし、会社の番号も

なければ携帯番号と同一でも可能。

(クリックで拡大できます)

⑤代表者情報登録

免許証の表裏をアップロード。

(クリックで拡大できます)

⑥審査の開始

正式な審査の回答は1営業日後に

“SMS”で連絡されるとのことです。

(クリックで拡大できます)

そして、上記画面にも記載の通り

審査の結果待ちの状況であっても

“3万円”を限度として指定店舗で

後払い決済をすることができます。

指定店舗は“プロストック”のみと

なっており、現在、関東~東北に

17店舗の支店を構えております。

(ネットショップは利用不可)

プロスストック店舗一覧

登録を済ませれば、翌日の審査を

待たずとも、会計時にQRコードを

提示して買い物ができることから

“電動ドリル”など、緊急に工具が

必要になるときに役立ちそうです。

決して悪用は厳禁です。

スポンサーリンク
関連記事

 

“シノギブログ”は読者の皆様に知識や

好奇心などを満たしていただくために

無料で情報を配信し続けております。

 

今回の情報で、ご満足いただけた方は

“投げ銭”として運営費用・取材費用に

代わる、ご支援を賜れれば幸いです。

 

投げ銭 (PayPal)

 

“1円単位”でご支援をいただけますが

匿名を希望の場合はご参照ください。

 

今現在、支払い方法の手段として

世間の認知度が高くなりつつある

電子決済”PayPal(ペイパル)”。

個…

シェアする

コメント

  1. 職人 より:

    これを悪用して知り合いが詐欺で警察沙汰になっていましたよ。民事裁判もかけられています。。