【MonoMONEY(モノマネー)】買取金額を即日に先振込してもらえるアプリ

スポンサーリンク

売却を希望される商品をスマホで

撮影・査定するだけで、発送前に

“最短即日”で振込をしてもらえる

アプリ“CASH”が、一躍ブームと

なったのは記憶に新しいでしょう。

しかし、経営戦略のためか実際に

発送しない悪質な行為への対応か

査定の判断も厳しくなってしまい

アプリの使い勝手が宜しくないと

感じている方も少なくはないはず。

そんな中、上記”CASH”に代わる

同様のサービスを用いたアプリが

開始されましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

MonoMONEY(モノマネー)

“CASH”を利用されていた方なら

使い方も、ほとんど同じですので

悩まれることもないかと存じます。

査定可能な商品にも”縛り”はなく

“すべてのジャンル”と明記があり。

但し、査定金額については”高額”に

なることは少なく、実際の利用者の

口コミでは“2万円前後”が平均です。

(クリックで拡大できます)

商品は売買契約成立後“7日以内”

“モノマネー”に発送する必要があり

仮に“発送しない・できない”場合は

自動的に“キャンセル”となります。

“キャンセル”の場合、商品の売値

つまり”実際に振込された金額”に

対して“30%の金額”を上乗せして

“違約金”を支払うこととなります。

振込金額:2万円

違約金:2万6000円

また”違約金”の支払いに関しては

“7日後に即精算”ではなく、次回の

“給料日”まで猶予があり、万一に

発送できない場合も安心でしょう。

尚、売買契約の際には”身分証”や

“給料明細”を提出する必要があり

審査時は勤務先への”在籍確認”も

ありますので、ご留意ください。

決して悪用は厳禁です。

スポンサーリンク
関連記事

 

“シノギブログ”は読者の皆様に知識や

好奇心などを満たしていただくために

無料で情報を配信し続けております。

 

今回の情報で、ご満足いただけた方は

“投げ銭”として運営費用・取材費用に

代わる、ご支援を賜れれば幸いです。

 

投げ銭 (PayPal)

 

“1円単位”でご支援をいただけますが

匿名を希望の場合はご参照ください。

 

今現在、支払い方法の手段として

世間の認知度が高くなりつつある

電子決済”PayPal(ペイパル)”。

個…

シェアする