【2020年11月】知っておきたいブラックなニュース【まとめ】

スポンサーリンク

目まぐるしく変化する現代社会で

日々、更新されていく事件や事故。

偶発的なものか、あるいは誰もが

真偽を知らないだけで、すべての

物事に必然性があるという諸説も。

今月度、頭の片隅に入れておきたい

ニュースを集めましたので是非とも

今後の人生においてイデオロギーの

指針を決める参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

NKK受信料、ネット視聴対象外

11月9日、総務省が“NHK受信料”

徴収について、自宅のTVではなく

インターネットで視聴している方を

“支払い対象”とはしない方向で言及。

“NHK”では今年からリアルタイムで

放送されるTV番組を、ネットで同時

配信するサービスを開始したばかり。

また、これまでは義務化されていた

TV未設置者が“設置はしていない”

申告する届出も廃止になるとのこと。

電気メーター改造で不正利用

電気料金を滞納後に供給停止となり

利用することができなかった男性が

自身で電気メーターを改造、不正に

利用できる状態で1年以上過ごした。

電力会社の社員が自宅を確認で訪れ

事件が発覚した結果、電力会社への

偽計業務妨害の疑いで逮捕となった。

免許証二重取得

“準中型免許”をすでに取得している

男性が6月に改名したが、免許証の

氏名変更の手続きをせず、そのまま

8月に“原付免許”の取得をした模様。

8月下旬に男性が交通事故を起こし

“二重免許”が発覚して逮捕となった。

スマホが免許証代わりに

“免許証”と”マイナンバーカード”の

一体化を進める総務省が、スマホに

“免許証”を搭載する方向で検討中。

将来的には”iPhone”があるだけで

身分証が不要となる時代の到来も。

持続化給付金の匿名通報

和歌山県の男性が“持続化給付金”

不正に騙し取った疑いで逮捕される。

逮捕前には、男性が虚偽申告により

不正受給をしていると“匿名通報”

あり、警察が水面下で捜査していた。

友人、知人などに”給付金”の申請を

話している方や、知られている方は

今後、気を引き締め注意する必要が。

BACEの架空取引現金化で逮捕

自身でショップを開設できることで

お馴染みである“BACE”を利用して

架空取引していた男性が逮捕される。

不正取得した”クレジットカード”を

“BACE”で現金化していたとのこと。

男性は4年前からマッチングアプリで

出会った女性の”クレジットカード”で

“7000万円以上”不正利用していた。

オンラインクレーンゲーム不正発覚

オンラインクレーンゲームで人気の

“トレバ”が、クレーンを裏で操作を

していたことが発覚し騒動となった。

総ダウンロード数”1500万”を超える

モンスターアプリでしたが、やはり

課金業界の裏側は闇が深そうである。

ANAペイ開始

全日本空輸”ANA”が”JCB”と提携し

店舗などの決済で”マイル”が貯まる

“ANAペイ”を12月中旬にリリース。

“200円”につき“1マイル”が貯まり

チャージする際にも同様に貯まる。

これまでは”クレジットカード”を

保有する方の特権でありましたが

今後はコンビニなどで”マイル”が

簡単に集めれる時代が到来します。

決して悪用は厳禁です。

スポンサーリンク
関連記事

投げ銭システムは諸事情により

一度中止させていただきました。

 

これまでご支援いただいた皆様

本当にありがとうございました。

シェアする

コメント

  1. たっちゃん より:

    いつも拝見しています。
    有意義な情報ありがとうございます!!