【Paild】何枚でも発行可能な法人カード【今秋ローンチ】

スポンサーリンク

法人向けウォレットサービスの

開発を手掛けている”Handii”が

新しいウォレットサービスの形

“Paild(ペイルド)”を今秋にも

リリースするとのことです。

Paild

スポンサーリンク

“Paild”の仕組みは、企業がHPから

“Paildウォレット”の開設をすれば

オンライン上でバーチャルカードを

発行できたり、実際に店舗で使える

リアルカードを発行できるサービス。

発行枚数に上限はなく、オンラインで

手続きすれば無審査で発行されます。

但し、発行されるカードの”限度額”は

“Paildウォレット”に入金されている

金額の範囲内が上限となり、あくまで

“デビットカード”の類となります。

社員の入れ替わりや、出張の場合など

上記カードを臨機応変に発行させたり

停止できたりがオンライン上で容易に

可能であるのがメリットでしょう。

決して悪用は厳禁です。

スポンサーリンク
関連記事

 

“シノギブログ”は読者の皆様に知識や

好奇心などを満たしていただくために

無料で情報を配信し続けております。

 

今回の情報で、ご満足いただけた方は

“投げ銭”として運営費用・取材費用に

代わる、ご支援を賜れれば幸いです。

 

投げ銭 (PayPal)

 

“1円単位”でご支援をいただけますが

匿名を希望の場合はご参照ください。

 

今現在、支払い方法の手段として

世間の認知度が高くなりつつある

電子決済”PayPal(ペイパル)”。

個…

シェアする