【まとめ】Tポイントを難なく現金化5選【随時更新】

スポンサーリンク

現在、この国内だけでも多種多様な

ポイントカードが存在していますが

その中でも2人に1人は持っていると

いわれている“Tポイントカード”

“Yahoo!”全般や”TSUTAYA”など

多くの店舗でポイントが貯まります。

上手く活用できている方は別ですが

そのポイントを持て余している方に

いくつか現金化方法のご提案します。

スポンサーリンク

ジャパンネット銀行

“100ポイント=85円”になりますが

2週間程度で換金できる定番の方法。

但し、交換は“1000ポイント以上”

受付となっておりますのでご注意を。

ジャパンネット銀行

ネオモバイル証券

ポイントを利用して株を売買できる

画期的な証券サービスとなります。

“購入・売却”で現金化が可能となり

月額200円(税別)は掛かりますが

毎月“200ポイント”付与されるため

実質“消費税分”の損失で済みます。

SBIネオモバイル証券

bit Flyer(ビットフライヤー)

現金化ではありませんが、日本初

“Tポイント”を“ビットコイン”

交換するサービスを行っています。

交換は“100ポイント”から可能で

“ビットコイン決済”の買い物でも

“500円相当”毎に貯まります。

bit Flyer(ビットフライヤー)

商品券・ギフト券の転売

“Yahoo!ショッピング”の店舗で

商品券・ギフト券などを購入して

転売してしまう古典的な手法です。

Yahoo!ショッピング(商品券)

商品券・ギフト券の換金率は

以下をご参照にしてください。

大黒屋(商品券・ギフト券)

Amazonギフト券の転売

“ヤフオク!”内で出品されている

“Amazonギフト券(メール)”

“Tポイント(かんたん決済)”で

落札することで即日の入手が可能。

支払いにTポイントを利用する

その後、ギフト券転売サイトで

売却することで現金化できます。

ギフトグレース

また追加があれば、随時更新します。

決して悪用は厳禁です。

スポンサーリンク
関連記事

 

“シノギブログ”は読者の皆様に知識や

好奇心などを満たしていただくために

無料で情報を配信し続けております。

 

今回の情報で、ご満足いただけた方は

“投げ銭”として運営費用・取材費用に

代わる、ご支援を賜れれば幸いです。

 

投げ銭 (PayPal)

 

“1円単位”でご支援をいただけますが

匿名を希望の場合はご参照ください。

 

今現在、支払い方法の手段として

世間の認知度が高くなりつつある

電子決済”PayPal(ペイパル)”。

個…

シェアする