【VALUE】スマホ即日現金化~質屋か闇金か

スポンサーリンク

以前にブームとなった”質屋アプリ”の

“CASH”では、商品を撮影するだけで

瞬時に”査定”するができ、さらにその

査定金額を商品の”発送前”であっても

振込してもらうことが可能でした。

しかし、悪質ユーザーが多いためか

そのシステムは改悪され、現在では

高額商品に限っては”発送到着後”の

振込となってしまうという現状です。

今回は、上記”CASH”に代わる新たな

“即日振込サービス”を提供するサイト

“VALUE(ヴァリュー)”のご紹介。

スポンサーリンク

手持ちのスマホ・タブレットを撮影し

“VALUE”に送ると、即日に査定をして

その金額を”商品の発送前”であっても

振込をしてもらえるというサービス。

VALUE(ヴァリュー)

さらに、振込完了後から発送までにも

“4週間”という猶予が設けられており

その間にキャンセルをするのであれば

振込金額を“返金”することも可能。

但し、返金の場合は振込金額に加え

“30%”のキャンセル料が必要です。

つまり、振込金額が“5万円”の場合は

1ヶ月後、商品を送らず返金をする際

“6万5000円”になるということです。

“VALUE”側からすれば、仮に”返金”と

なっても”30%”をキャンセル料として

徴収できるため、一種の闇金のような

活動ができますし、商品自体が実際に

到着しても売却すれば済む話ですので

このサービスが成立するのでしょう。

申込をされたい場合は、HPに記載の

LINEアカウントを”友だち追加”して

買取希望の”スマホ・タブレット”を

撮影・送信をすることから始めます。

査定金額が付いた場合は、その後

以下の”情報”の送信を促されます。

  • 携帯電話番号
  • 勤務先名
  • 勤務先住所
  • 勤務電話番号
  • 運転免許証(表・裏)
  • 保険証(表・裏)
  • 通帳もしくはキャッシュカード
  • 勤務先の名刺もしくは社員証
  • 公共料金の請求書

さらに、最終確認では”VALUE”から

“買取希望の端末”へ電話を発信して

着信画面の“スクリーンショット”

撮影・送信する必要があります。

恐らくは、端末が”機能”しているかの

確認であったり、本人の手元に端末が

実際にあるかどうかの確認でしょう。

尚、運営元はファクタリング業者の

“リプラン”という企業のようですが

それが安心材料になるかは不明です。

リプラン

決して悪用は厳禁です。

スポンサーリンク
関連記事

 

“シノギブログ”は読者の皆様に知識や

好奇心などを満たしていただくために

“永久無料”で情報配信しております。

 

今回の情報で、ご満足いただけた方は

“投げ銭”として運営費用・取材費用の

ご支援をいただけますと幸いです。

 

シノギのPayPay

 

(1円単位でご支援いただけます)

 

その他の方法でも投げ銭できます。

“シノギブログ”は読者の皆様に知識や

好奇心などを満たしていただくために

永久無料で情報配信し続けております。

シェアする