【IDARE(イデア)】後払い少額融資サービスに期待!第2のバンドルカードの誕生

スポンサーリンク

提供者

匿名 様

情報内容

先日、開始されたばかりの新しい

“バーチャルカードアプリ”の情報。

アプリ名は“IDARE(イデア)”

あの“オリコ”と”fivot”という企業

が開発したサービスで、アプリを

インストールすれば、仮想空間の

バーチャルカードが発行できます。

どこかで聞いたような内容となり

あのブラック界隈を一世風靡した

“バンドルカード”と酷似している

と感じた方も多いかも知れません。

実は、このアプリ“IDARE”ですが

酷似しているのはカード発行だけ

ではなく、あの“融資サービス”

同様に行っているとのことです。

スポンサーリンク

IDARE(イデア)

上記の“融資サービス”については

具体的な詳細は、まだ不明ですが

公式サイトには以下のような画面。

(クリックで拡大できます)

返済金額に“10万円”との記載が

あるので”ウルトラペイ”のように

“少額”というのは無さそうですね。

勿論、審査もあるかと思いますが

仮に”少額”しか難しくても、現在

お金に困窮している方は連休中の

ご飯代くらいは調達できそうです。

しかも、“招待キャンペーン”中で

アプリを招待した方には“300P”

アプリを招待された方は“700P”

が付与されるという太っ腹企画が

開催していますので、こちら側で

お小遣い稼ぎしてもいいでしょう。

(本人確認必須で複垢は不可)

注意点として、現在”iPhone”の

配信のみ、となっておりますので

“Android”の方は、近日配信まで

パンクして中止とならないように

願って我慢するしかありません。

ミナト
ミナト
決して悪用は厳禁です

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

コメント

  1. ストラーダ より:

    知人も言っていましたが、オリコが介入
    するので、金融ブラックは無理なようです。金融ブラックは信用がないので、年収がよくても、医者や弁護士でも審査に落ちるようです。たとえ数万円の融資でもNGのようです。金融ブラックの場合、やはり高利の街金や街金がやっている不動産担保融資しか審査に通りません。