【ゼロすむ】初期費用0円で物件を契約できるサービスが話題

スポンサーリンク

賃貸物件を契約される際に、最も

ネックであるのは“初期費用”です。

保険・クリーニング・鍵交換から

さらには前家賃まで必要となれば

かなりの出費となることでしょう。

不動産業者の中に知人・協力者でも

いればいいですが、そうでない限り

“初期費用”を節約するのは至難の業。

今回ご紹介する話題のサイトでは

そのすべての初期費用を“0円”

契約できるサービスをしています。

ゼロすむ

運営会社は”キャピタルインベート”

東京が本社の不動産業者になります。

スポンサーリンク

以下、詳細な流れになります。

①LINEで”ゼロすむ”を友だち追加

②初期費用を家賃に”上乗せ”して

 契約できる物件を探してもらう

③物件はキャピタルインベートが

 法人契約で先に契約を交わす

④その後、キャピタルインベートが

 入居者と転貸借契約(又貸し)を

 交わすため保証会社に審査を委託

 (保証会社名は非公表)

HP上では”ゼロすむが負担”と明記が

してありますが、実質は運営会社が

契約後、実際の費用を“上乗せ”され

転貸借契約となる、という形です。

デメリットとしては、初期費用を

上乗せできる物件が“ごく一部”

限るため、希望の物件に住めない

可能性があることぐらいでしょう。

その反面、家具・家電付き物件や

ペット可物件など、条件付きでも

“全国”を検索してもらえることや

表向きが自分自身の名義ではない

賃貸契約ができてしまうことなど

メリットの方も十二分にあるかと。

決して悪用は厳禁です。

スポンサーリンク
関連記事

 

“シノギブログ”は読者の皆様に知識や

好奇心などを満たしていただくために

無料で情報を配信し続けております。

 

今回の情報で、ご満足いただけた方は

“投げ銭”として運営費用・取材費用に

代わる、ご支援を賜れれば幸いです。

 

投げ銭 (PayPal)

 

“1円単位”でご支援をいただけますが

匿名を希望の場合はご参照ください。

 

今現在、支払い方法の手段として

世間の認知度が高くなりつつある

電子決済”PayPal(ペイパル)”。

個…

シェアする