月々約5000円の支払いで最終的に貰えてしまう中古車リースが話題

スポンサーリンク

人生において”三大支出”といえば

“住宅・時計”そして“車”でしょう。

そして“車”に関しては、お住いの

地域によっても変わってきますが

“購入資金”や購入後に都度掛かる

“維持費”などを考慮すれば、必ず

必要だとは決して言い難い贅沢品。

今回、そんな”車”の購入にあたって

これまでの経済的不安を一掃できる

リースサービスをご紹介いたします。

スポンサーリンク

“車”の購入に一歩思い留まる理由は

“頭金が足りない”、購入する意思は

あるけど“維持費”が心配、もしくは

高額な“カーローンの審査に不安”

ある方など様々にあるかと存じます。

上記の悩みすべてを解決できるのが

今、話題の破格設定の中古車リース。

ニコニコダイレクト

リース料が“月々最低5000円~”

中古車リース業界最安で契約可能。

“頭金が不要”は勿論のことですが

“車検・税金・メンテナンス費用”

すべて上記料金に含まれています。

リース料に含まれている費用は

具体的に下記の通りとなります。

  • 車体本体価格
  • 登録時手数料
  • 登録時車検整備費用
  • 重量税
  • 自動車税
  • 車検基本料
  • 自賠責保険料
  • メンテナンス費用

こちら側ですることとは”駐車場”の

用意と、希望する方は”任意保険”へ

加入の手続きを行うだけとなります。

申込が完了すれば“最短3日後”には

納車が可能、そしてその審査自体は

“信販会社”を介して行われることに。

但し、契約形態が”リース”ですので

契約期間満了するまでの“所有権”

“リース会社”となるため、一般的な

“カーローン”と比較すれば、審査も

かなりフレキシブルとなるでしょう。

さらに、リース契約期間の満了後は

“所有権”の“名義変更”を行うことで

そのまま“車が貰える”という仕組み。

実際、リース契約する際には店舗へ

直接伺う必要があるのですが、現在

関東エリアにしかなく、遠方の方は

足を運ぶ必要があるため、ご注意を。

店舗情報

決して悪用は厳禁です。

スポンサーリンク
関連記事

 

“シノギブログ”は読者の皆様に知識や

好奇心などを満たしていただくために

“永久無料”で情報配信しております。

 

今回の情報で、ご満足いただけた方は

“投げ銭”として運営費用・取材費用の

ご支援をいただけますと幸いです。

 

シノギのPayPay

(1円単位でご支援いただけます)

 

投げ銭の詳細についてはこちら

“シノギブログ”は読者の皆様に知識や

好奇心などを満たしていただくために

永久無料で情報配信し続けております。

シェアする