【悪用厳禁】SMS認証に使えるサービス8選【随時更新】

スポンサーリンク

“Twitter””メルカリ”など、あらゆる

場面で必要となる”SMS認証”ですが

現在の契約状況により不可能な方や

故意にされたくない方も多いはず。

以前の記事で海外サイトのご紹介を

しましたが、翻訳が上手くできずに

認証に失敗された方にもオススメの

“SMS認証”を突破できるサービスや

サイトをまとめてご紹介いたします。

https://shinogi-blog.com/pvaverify/

スポンサーリンク

CALENDAR SIMカード

訪日外国人向けSIMカードとなり

SMS認証できる希少なデータSIM。

“年額2900円”“1年間”利用可能。

CALENDAR SIMカード

RMT.club

SMS認証代行を請け負う業者から

サービスを購入する形となります。

仮にサービスが悪質なケースの場合も

相手側にポイントが支払われないため

比較的、安心して取引できる方法。

RMT.club

SMS-ACTIVATE.RU

SMS認証サービスを海外サイトが

提供しており、仮想通貨で決済後

一時的に認証用番号の取得が可能。

SMS-ACTIVATE.RU

ARISIM

“初期費用3000円”に加え、基本料が

“590円”、SMS月額使用料“150円”

掛かりますが、毎月ゲームイベントに

参加するだけで月額基本料が”無料”に

なるという太っ腹なデータSIM契約。

ARISIM

ロケットモバイル

こちらも“初期費用3400円”が必ず

掛かりますが、“毎月500円”程度で

SMS認証可能な神プランが魅力的。

ロケットモバイル 

LIBMO

上記同様“初期費用3000円”

必要ですが、”ライトプラン”の

“月額620円”で維持が可能です。

LIBMO

ServersMan SIM

こちらも同様に、初めの初期費用は

掛かりますが、一度契約さえすれば

SIMサイズの変更が“900円”だけで

可能なため、長く利用したい方向け。

ServersMan SIM

b-mobile

SMS付きプランでも“月額320円”

維持できてしまう異色のデータSIM。

b-mobile

決して悪用は厳禁です。

スポンサーリンク
関連記事

 

“シノギブログ”は読者の皆様に知識や

好奇心などを満たしていただくために

“永久無料”で情報配信しております。

 

今回の情報で、ご満足いただけた方は

“投げ銭”として運営費用・取材費用の

ご支援をいただけますと幸いです。

 

シノギのPayPay

 

(1円単位でご支援いただけます)

シェアする