身元を特定されずに特殊な写真を売りたい

スポンサーリンク

相談者

たか 様

相談内容

コンプライアンス違反になりますが

建設中の建物があり、その建物内の

“ある部屋”の詳しい写真があります。

普通の生活をされている方であれば

一生、関わりがないかも知れません。

しかし、その建物内の“その部屋”

興味を持っている方は多いはずです。

仮に“身バレ”せず売却できるのなら

写真を提供したいと考えていますが

やはり、出版社などに直接、連絡を

して交渉するしかないのでしょうか。

スポンサーリンク

回答

相談者様の考えられている通りが

答えですので、こちらでは補足と

提供先を少し付け加える程度しか

回答できませんがご容赦ください。

まず、商品の売買と同じく”情報”も

“需要と供給”で成り立っているため

相談者様の“その情報を欲しい方”

存在するだけで”価値”が生まれます。

“価値”が生まれるということ、つまり

“情報”に“値段”が付くということに。

さらに希少な”情報”であればあるほど

“値段”は上がりますが逆も然りです。

取り急ぎ、下記にいくつかの週刊誌を

貼付しますので、該当の写真は伏せて

“匿名提供”されてはいかがでしょう。

週刊文春

デイリー新潮

FRIDAY

FLASH

女性自身

週刊女性PRIME

NEWSポストセブン

朝日新聞

提供フォームに“謝礼希望”と明記し

交渉が決裂して流出、という事態に

ならないよう”建物名”などの完全に

特定できそうなワードは”小出し”に。

また、情報提供窓口はないですが

こういった分野に秀でていそうな

アングラ系の雑誌を探して、直接

連絡されてもいいかも知れません。

鉄人社(裏モノJAPAN)

実際、提供する際は安全のために

秘密保持契約締結や、やり取りを

すべて保存することを推奨します。

但し、その写真が世に広まった際に

“誰が・いつ・どこで”入手できたか

判断できてしまう場合は要注意です。

決して悪用は厳禁です。

スポンサーリンク
関連記事

 

“シノギブログ”は読者の皆様に知識や

好奇心などを満たしていただくために

“永久無料”で情報配信しております。

 

今回の情報で、ご満足いただけた方は

“投げ銭”として運営費用・取材費用の

ご支援をいただけますと幸いです。

 

シノギのPayPay

 

(1円単位でご支援いただけます)

 

その他の方法でも投げ銭できます。

“シノギブログ”は読者の皆様に知識や

好奇心などを満たしていただくために

永久無料で情報配信し続けております。

シェアする