メルペイスマート払いを本人確認不要で登録して購入するまでの流れ

スポンサーリンク

提供者

名無し 様

情報内容

“メルカリ”内で簡単に登録できる

後払いの“メルペイスマート払い”

実績を積み重ねることで限度額が

とんとん拍子で増えていくことで

重宝している方も多いと思います。

そんな“メルペイ”ですが、登録時

“身分証”を提出することが必須と

なりますが、これが厄介で面倒だ

と思われている方もいるでしょう。

今回は、“本人確認”が一切不要で

“メルペイ”が使える手順のご紹介。

スポンサーリンク

“メルカリ”登録後、欲しい商品を

購入する画面まで普通に進みます。

そこで“メルペイスマート払い”

選択すれば、“住所”の登録画面に

なるので、そこでは実際に商品を

届けて欲しい“住所”を入力します。

すると何故か再度、”本人確認”の

ような画面に移行して、“住所”

“氏名”を入力するので、そこでも

上記と同じ届け先の“住所”などを

入力すれば、手続きは完了します。

“身分証”の提出は一切ありません。

仮に”メルペイ”の支払いが滞った

場合、2回目の”本人確認”の画面

で入力した”住所”宛に“請求書”

送られてくるようになっています。

勿論、上記の流れを見越して悪用

することなど考えないでください。

こちらの方法、もうお気付きかと

思われますが“現金化”に使えます。

私の友人は”メルカリ”内だけでも

複数のアカウントを保有していて

映画のクーポンを片方で出品して

別のアカウントで購入することで

楽々30分で”現金化”していました。

但し、”メルカリ”はアカウントの

登録関係は簡単ですが、バレたら

すぐに購入制限されてしまうので

以下に注意しているとのことです。

  • 購入後、評価まで30分は空ける
  • 1回の取引金額は2500円まで

ミナト
ミナト
決して悪用は厳禁です

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

コメント

  1. ストラーダ より:

    身分証不要で現金化は便利ですね。メルペイスマート払いは今後需要者拡大するでしょう。