後払いブラックの私が再び後払いの審査に通った話【メルペイ編】

スポンサーリンク

提供者

ゴト師 様

情報内容

人気フリマアプリ”メルカリ”で

生まれたキャッシュレス決済の

“メルペイスマート払い”ですが

人それぞれの使い方によっては

とても便利なサービスでしょう。

利用限度額はユーザー毎に違い

初回“5000円~2万円”あたりで

始まることが多く、そこからの

“増額”に関しては、メルカリの

“AI”が判断しているとのこと。

購入や出品、評価の多さ以外に

何を閲覧しているかなど、その

詳細は今も謎に包まれています。

そんな“メルペイ”、運良く簡単

に枠が上がりすぎて、ついつい

計画性なく使ってしまった挙句

支払い日に払えず、利用限度枠

が二度と持てなくなったという

方もいるのではないでしょうか。

1度支払いを飛ばしてしまうと

利用限度枠は中々、戻りません。

実際、私自身も過去に支払いを

飛ばしてしまい、後悔した1人。

しかし、そんな方にも朗報です。

この度、再び“メルペイ”の枠を

与えてもらうことができたので

経緯をお話させていただきます。

スポンサーリンク

現在、住んでいる住所は過去の

飛ばしたときと違い、電話番号

も変更していたため、ダメ元で

新規アカウントを作成しました。

本人確認の際に“身分証明書”

必要ですので、バレるかと思い

冷や冷やしましたが、そこでは

難なくスルーすることに成功。

しかし、”メルカリ事務局”から

連絡があり、本人確認のために

“住民票”を画像で送れとのこと。

この時点で、もうダメかと思い

投げやりな気持ちで画像を送付。

すると数日後、何気なくアプリを

開いて見たところ、”メルペイ”に

利用可能枠が付いていたのです。

初回は“2万円”という少額ですが

これほど有難い話などありません。

もうダメと諦めてる方、ダメなら

ダメ元で、試す価値はありますよ。

ミナト
決して悪用は厳禁です

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

コメント

  1. ゆーゆー より:

    お世話になります。これ友人が同じ条件下だったので試しました。すると友人も同じく2万円の枠ができました。
    とても喜んでいたのですが。友人に関しては約1時間後重複登録がバレて元のアカウントの支払いして下さいと凍結しました。

    私達は凍結したことよりなぜその空白の1時間の間にウィンチケットなどのように簡単にそのお金を移行しなかったのかとだけ嘆きました。笑